結婚相談所は高くて寄生中の中年女しか会えない 出会い系で女慣れしたほうが478倍マシ

結婚したい男が「結婚相談所」とかに行くのはまあありがちな話ですよね。

私も出会い系とかでセフレを作りながらも、セフレは20歳前後なんで結婚とかはまだフツーにしないですからね。

35歳くらいの時になんか結婚願望もあったので、何を血迷ったか結婚相談所なるものに一度登録したことがあります。4か月くらい登録していましたね。

結婚相談所でもそこそこまともな女とかを紹介してくれると思ってたんですよね。「当時は」

というか婚活ブームがピークの時と言うか、そういう時代背景もあったんでしょうね。一度経験しておくかくらいのノリで結婚相談所に登録してしまいました。

結果は最初に言っておきますが

「金のと時間の無駄」
「ゴミみたいな女の巣窟」

でした。昔はよかったんじゃないですかね?でも恋愛結婚が主流になった今では

「搾りかすの女」

しかいないのが結婚相談所の現実でした。悲しいです本当に。

結婚相談所は入会金が7万円くらいで毎月1万円の会費を取られてましたね 大手の良く知ってる相談所です。

結婚相談所でも私が入ったところは比較的平均的は金額じゃね?ってところでした。

入会金が7万円くらいで、毎月1万円くらいとられる感じのところでしたね。大手の多分言えば婚活とかやってる人ならだれでも知ってるんじゃね?ってところです。

まあ、これって地方だったのおありますけど、やっぱり「登録者数が少ない」ってのもあるんでしょうね。

まず、きつかったのが、

「紹介とか自分で探して月に1人とか多くて2人くらい」

ですね。まあ自分でも探せるシステムなんですけど、これって今考えると普通にマッチングアプリとかでもよくね?と顔もいます。

というか当時は今ほどマッチングアプリとかがまだ主流だじゃなかったんでメジャーじゃなかったのもありますね。スマホがだんだん使い始める人が出てきた・・・って時代でしたからね。

月に1万円取られて1~2人しか会えないってのもまあ今考えるとかなりキツイ状況ですけど、それ以上

「結婚相談所に登録してる女」

の質がかなり悲惨なことになってるるわけですよマジで。

紹介される女は同い年にBBAでしかも「家事手伝い?」ってこれってただのニートじゃねえ?

結婚相談所に登録してる女だから、まともな職業とかについたちゃんとした女だと思うでしょ?

実際ふたをあえて見ると

「38歳で家事手伝いの女」

「派遣工場で働く36歳の女」

とかこんなのばっかりです。田舎だったってのもあるけど、家事手伝いの女とかってニートじゃね?家事って何??ってことですね。

ニートの女とか普通に派遣で働いてる女で、どう考えても

「男に寄生したいだけの女」

ばかりでしたね。私が紹介されて会ったりした女がたまたまなのかもしれませんけどこんなのばっかりでしたよマジ(;´Д`)

それに月に「1~2人しか会えない」ってのは月の会費が1万円とかでこれはちょっと・・・・ってところですね。

あと年齢的に同年代の女とかしかいないってことですね。まあ最初からあささー以上のBBAを相手にするのが確定してるわけです。これって若い女が好きな男にとっては致命傷でしょうね。

私は普段20歳前後のセフレと接しているので、アラサーBBAとかの肌とか見るとかなりきつい思いをしました。まあ結婚なんでそいうのはしょうがないにしても

家事手伝いとか派遣とかいままでなにやってきたの?っていう経歴の女ばかりでほんとに「男に寄生することしか考えてない」女ばかりで

「結婚相談所ってこんな感じ???」

ってのをばっちり経験してしまいました。

このあたりからですね。

「結婚とかしなくもいいんじゃね?」

とか思い始めました。というか結婚はいいけど、無理に「結婚のための結婚」とかする必要なくね?っことですね。

共同生活をしたいと思える人と結婚するならまだいいですけど、結婚相談所とかで会った男に寄生する気満々な女と生活するのはちょっときついな・・・・とおもったわけです。

そもそも紹介される女が月に1~2人でそれだけの金を取られるのはマジでぼったくり

そもそも、紹介されるたり自分で探したりして会えるのが月に1~2人くらいなんですよね。

「これって出会い系とかマッチングアプリでもよくね?」

ってことですね。というか出会い系とかマッチングアプリだったら若い女にアプローチし放題ですし、20歳前後のセフレとか普通にできますしね。

参照記事:アラフォーの40代の男が出会い系でロリ系の20代を振セフレにしてる事実 最近はTELでアポ確してます

参照記事:女子高出身の若い女を出会い系で性奴隷にするのは楽勝 処女でも手マンすれば簡単すよ

参照記事:出会い系にいる看護師はヤリマンかをセフレのS代23歳に聞いてみた 

結婚相談所の「入会金」???って何?って感じですよね。今考えるとぼったくりというか・・・まあそういうビジネスなんでしょうね。

個人的には、出会い系とかの出会いツールもアングラなビジネスですけど、結婚ビジネスってのはモテない男とかを利用してるかなりキッツいビジネスなんですよね。

「結婚」とかってモテない男とかが「いきなり結婚」とかに飛んじゃうわけですよ。恋愛経験とかほとんどないのに、いきなり「結婚」にハードルが上がるともう

こういった結婚相談所とかを利用するしか選択肢はなくなるんですよね。

そいう切羽詰まった男が結婚相談所とかでぼったくられる・・・みたいな構図です。

いや、順番が逆なんですよ。

「ある程度モテる男になる」→「結婚」

ってのが当たり前なんですけど、通常なルートですね。女経験少ない、もしくはほとんどないのに、いきなり結婚とかするとぶっちゃけ

「イイ女を判断すすることができない」

ので、どうしようもない女とか選んで結婚してから悲惨なことになってる知り合いとかけっこう多いですよ。まあ離婚するんでしょうけど、男って離婚となると

財産の半分とかもってかれますし、結婚することでリスクが上がるってことを認識しておいたほうがいいですマジで。

結婚を考える前にまずは女慣れしたほうがいいですよ 女と接していろんなタイプの女がいるってのを見ておいたほうがイイ これはガチでそう思う

結婚願望があって、モテる男ならすぐ結婚でき素と思いまけど、世の中は9割が非モテですからね。

非モテの場合は結婚したいと思ってるなら

「女に慣れる」

ってことしたほうがいいですよ。

これって単純なことで女と会っていけばいいんですよね。最低でも20人くらいと会って行きたいところです。

というかセックスの経験人数も素人女性でこれくらいは結婚前には言っておきたいところですね(;´Д`)そうしないとまあ女ってのがどれだけ怖い生き物かってのが

わからないまま結婚して、結婚してから気付くってのはかなりキッツい思いをします笑。

出会い系とかマッチングアプリを使えば女に会うのは簡単ですし、一年くらいやればメチャクチャ女慣れしますからね。フツーに女子大生とかのセフレもできますし

女慣れしてある程度女ってのがわかってから結婚とかを考えたほうがいいんですよね。

女慣れしてくれば、女の嫌な部分とかそいうのをわかったうえで結婚したいかどうか判断できますからね。

女ってそんなにいいもんじゃないですよ笑。でもそれを知るために女に慣れていったほうがいいってのはあります。それができるのは出会い系とかのツールなんですよね。

error:Content is protected !!