出会い系のアポでのトークって何喋るの? 和んで下ネタを振る方法論 

こんにちは。出会い系のアポで女の恥じらいの顔を見るのが好きなタカオです(^O^)

出会い系でメールやLINEやり取りして、アポイントが取れた。イエイ。

「でも、実際女に会って何話せばいいの?」

ってことになります。

ここで、出会い系やってる目的って何ですか?

「エッチするのが目的」

ってことだと思うんですよ。出会い系でプラトニックな愛とかを目指してる奴なんていないでしょうからね。

そいういわけで、あくまで

「エッチをするためにネカフェやラブホに連れ込むためのトーク」

ってのを展開してくことになります。

一見むつかしそうですけど、女の目を見て話せないとか、どもってしまってしゃべれないとかじゃなければ誰でもできることです。

もし、あなたが女の目を見て話せないレベルだったら、まずはとにかく女と会って「女慣れをする」ことを優先しましょう。

参照記事:非モテの原因は「女慣れしてない」から 出会い系で女と会えば嫌でも解決する理由

女慣れして普通に話せるなら、さっそく

「ネカフェやラブホに連れ込むトーク」

ってのをやってみましょうwww

まず、「女性脳」ってのを覚えておきましょう 男とは完全に違う生き物なのが「女」です

トークを説明する前にちょっとだけ、

「女性脳」

についてです。

女って男とまったく違う脳の構造をしてます。脳みその形じゃないですよ笑。

話の感じ方とかが男と全く違います。具体的には

男は深い話が大好き(将来の事とか趣味のマニアックな話とか)
女は軽い話が好き(目の前にある出来事とか、深く考えない話 オチが無いつまんない話でもOK)

ってことです。

平たく言うと、女は

「話が楽しくて、頭を使わないのが大好き。話にオチとかが無くても全然いい」

ってことです。

だからガールズトークとかホントにつまらなくて、まったく意味が無くてオチもないのに何時間も話していられるわけです。

ココを知っておくと、たとえば

「男の自慢話とか武勇伝とかは女が最も嫌いな話」

「未来について話すとか最悪のトーク」

「男の趣味とかにそもそも女は全く興味が無い」

ってことです。

というか女はかなり惚れている男でもない限り、男の仕事とか趣味とかに全く興味がありません。

このあたりのことをわかってると、女に対して無理に面白いこととかを話す必要が無いってのもわかります。

女は

「自分中心で話が回ればそれでいい」

っていう生き物なんですね。

だから女のトークは

「女の身の回りにあるものとか、女に対して近況とかそういうことを聞いて、自分(男)のことなんて一切話す必要はない」

ってことです。特に出会い系でのアポでのトークなんてそれで充分ネカフェやラブホに連れ込むことができます。

出会い系のアポでのトークは「身の回りの物を使う、イジル」→「軽い質問」→「下ネタを交える」ってのが鉄板ですね

出会い系のアポでのトークを具体的に見ていきましょう。

トークには順番があります。しょた対面ですからね。

といってもLINEとかである程度はやりとりしてるんで、ある程度強気の態度でもOKです。

「会って挨拶」
「女の来ている服、バックなどを褒めたり、いじったりする」
「まずはあなたと女の共有物を話題にする。今いるカフェなどの店員や周りの状況、その日の天候などの女の視界に入るものを話題にする」
「視界に入るものはなんでもいい。メニューとか、店の雰囲気とか、混んでるか空いているかなんかを話題にする」
「共有物の話題で多少なごんできたら、女に軽い質問とかを当てていく」
「出会い系やってるんだから、イイ男いた??とかいう質問でもいいし、出会い系楽しい?とかの質問でもイイ」
「だんだんとに話を元カレの話とか恋愛話にもっていく」
「恋愛話とかが女の方が話さなかったら、女が打ち込んでるものとか仕事とか趣味の話に質問する」
「女のほうが話す量が多くなってきたら、なごんできた証拠。ここから下ネタを振っていく」

キーポイントは下ネタの振り方ですけど、たとえば

「元カレっってエッチうかかった?」

「彼氏がまじめだったんだ、でもやることはやったんでしょ?笑」

「そんなに仕事してると、エロいこととかできないじゃん」

「忙しすぎて、エロい話とか普段しないでしょ?」

とか、話の流れで入れていくイメージですかね。

あと女も基本的に下ネタは好きです。特に出会い系やってるような女はほとんど下ネタを振っても嫌がる女はいませんからね。

ただ、下ネタといっても会った直後にするとかそいうのはさすがにまずいんで、ある程度はなごんでから下ネタを振っていったほうがいいです。

下ネタを多少振って話したら

「出会い系でのアポのトークは終了」

です。

これってせっかく下ネタを振って、そのあと、また趣味の話とかをじっくりすると「エッチから逆に遠くなる」ってことを覚えておい置てください。

下ネタトークをある程度挟んだら、いったんカフェとかファミレスでの会話を切って場所異動します。

「じゃ行こうか?」

とか言って話を切ればいいです。

だいたい長くても1時間以内にはカフェなどから出たほうがいいですね。ダラダラ長くいると逆にネカフェとかホテルへの行きにくくなります。

私はけっこう、成功率を重視するんでカフェを出た後は

「ネカフェで映画見よう」

とか言ってペアシートに押し込みます。映画なんて見ないですけどね。

ネカフェに入った時点で、女もバカじゃないんでわかっています。そこでディープキスから手マンして女をわけわからなくしてから、ホテルに誘うと今のところ

断られたことはありません(^O^)

自信がある人は直接ラブホに誘ってもイイでしょう。

出会い系でのトークは長ければいいってわけでなく、自然と下ネタトークまで行ければ時間は短くてもイイってことですね。

下ネタに拒絶感が無いようだったらOKってことです あきらかに下ネタを拒絶する場合は放流したほうがいいかも

出会い系でのアポでのトークでも、100%うまくいくってことは無いです。

私、タカオでもいまだにアポしてホテルに連れ込めないことだったありますからね(;´Д`)

だから、アポはできるだけ「カフェ」にしてます。

カフェならアポが失敗しても1000円ちょっとですみますけど、居酒屋とか行くと5000~10000円とか、かかっちゃいますからね。それってかなりの損害です。

カフェとかでトークして、下ネタ振ってみて微妙な空気になったらネカフェとかラブホに連れ出しても失敗する可能性がありますね。

どのみち、だめならだめで私はネカフェには「映画見に行こう」とか言って打診しますけど、断られることもあります。

ネカフェとかラブホ打診を断られたら、もうその時点であきらめたほうがいいですね。

その後、さらに時間をかけてもほとんど挽回するのは不可能です。

私の場合、その打診が断られた時点ですぐに解散します。そのあとダラダラと会話したところで、さらに食う気が悪くなる可能性が高いですからね。

ホントに好みの娘ならそこで解散して、そのあとメンテのLINEをして再度アポをとるようにしています。どうでもいい感じの女はそこでスパッと切るようにしています。

出会い系でのアポも8割くらいの成功率だったらかなりのすご腕ですよ 普通に負けることもあるので、そのあたりは気にしないで活動していくのがベター

出会い系でアポまでこぎつけても、そりゃあ失敗することもあります。

そこはあんまり気にする必要はないですからね。凄腕のナンパしでも普通に失敗はありますし、気にしてきては切がありません。

あまり深く考えずに出会い系を使って

「女に会う」→「トークする」→「ネカフェかホテルに連れ込む」

ってこ途を淡々とやっていくのが一番のセフレ量産の近道です。

スマホをピコピコやるだけで女との出会いを作れるんですからいい時代になったもんですうよ。出会い系に感謝感激ってところですマジで。

error:Content is protected !!